【烏堂】揺り籠から墓場まで ネックレス

揺り籠から墓場まで

47,300円(税込)

烏堂の名の通り、
烏「カラス」の骨をモチーフに
退廃的なゴシックアクセサリー。



揺り籠から墓場まで。
卵に包まれた双頭の烏は血肉を失っても
寄り添っているかのよう。

烏の頭蓋骨は取り外し可能で、
ネックレスとしてお使いいただけます。
卵の真ん中からチェーンをつけたまま取り外せます。

箱も作家の手作りのこだわりです。


【素材・サイズ】
素材:真鍮
サイズ:
卵:縦5cm,横3cm(窓部分縦2cm,横1.6cm)
烏頭蓋骨:縦1.9cm,横1.8cm


【取扱い上の注意】
※本製品は真鍮を使用しております。汗・水に濡れる事で変色する可能性がございますので、ご了承下さい。
※いぶし加工を施しております。研磨剤入りの布で磨きますといぶしが落ちてしまいますので、お手入れは乾いた柔らかい布で軽く拭き取って下さい。
※真鍮は日が経つ毎に色味・風合いが変化致します。
商品上問題はございませんので、経年劣化の味のある変化をお楽しみ下さい。



ブランドから探す